まちゃひこのシアタールーム

ブログ「カプリスのかたちをしたアラベスク」の別館。映画の話をするよ!

スポンサーリンク

フランス

ゴダールについてのあれこれ――「さらば、愛の言葉よ」

巨匠ゴダールの話題の映画「さらば、愛の言葉よ」が先週から大阪での公開がはじまって、1時間くらいの作品だし仕事をサボってどこかで観よう!とおもいつつも、サボった証拠がたとえ残らなくても仕事を上手くサボれないぼくは、結局週末まで待つことにしま…

〝フランス人は照れ屋なの〟〜アラン・レネ「風にそよぐ草」

恩師と呼べる人は3人いるのですが、そのうちのひとりはぼくのクラシックギターの先生です。 先生に習っていた時、あんたフランス人のこと全然わかってない!という指摘を受けたことがあります。当時はフランス人と話したこともないし、フランスに行ったこと…

楽器を続けるむずかしさ、音楽とことば/映画「ぼくを探しに」(シルヴァン・ショメ監督)

きのう、土曜日はかなり前から出かける予定が決まっていて、数年前にYouTubeで見て好きだな、日本に来ないかな、とおもっていたギタリストのリサイタルが朝から楽しみだった。マルシン・ディラのタンスマンやポンセが好きだった、というか、それぐらいをYouT…

愛して飲んで歌って(アラン・レネ監督)――主人公の「死」という砂時計

いやはや、疲労がガッツリ溜まっていたせいか、今週は仕事でミスを連発してかなり凹んでました。というわけで今週は楽しい映画を観る!と決心して、週末を迎えたのですが、なんだか喉が痛い・・・。お休みの日に風邪とかもうサイアクです。 どーでもいいこと…

死んでもまだ生きようとする意思/映画「ぼくを葬る」(フランソワ・オゾン監督)

ぼくを葬る [DVD] 出版社/メーカー: 日活 発売日: 2006/10/06 メディア: DVD 購入: 5人 クリック: 545回 この商品を含むブログ (108件) を見る きのうの土曜出社は最初から最後までやる気がなかった。いるのかいらないのかよくわからない提案資料をつくった…

スポンサーリンク